nobunoza

銀座nobunoza の日々。

ベルリン。


今日の銀座は、うす曇。昨日と違って歩く人は少ないようです。

先ほど、5月7日からの出張で初めに訪れるドイツのベルリンのホテルを
ネット経由で予約しました。少し驚いたのはその価格。先日宿泊していた
ニューヨークはホテル代がとても高いともいましたが、ベルリンはその逆
で、4ツ星クラスで1泊が¥7,500-程度。ロケーションもメインストリー
トにありますから十分な立地だと思います。

ベルリンは、フィレンツェに住むドイツ出身の友人から一度行きなさいと言
われていた場所でした。古いものと新しいものが混ざっていて見る所もた
くさんあるということでしたが、機会がありませんでした。今回は多少時間
に余裕があるので初めて訪れることにしました。

町をのんびり歩き回って建物を見たり美術館を見たいと思っています。ま
たこのブログに情報をアップしたいと思っています。ご覧いただければ幸
いです。

Nobu。

 ニューヨークの風景。
ニューヨークの風景。
  1. 2012/04/30(月) 12:03:04|
  2. 未分類

台北、ニューヨーク、そして東京。


ゴールデンウィーク2日目の日曜日、銀座3丁目の本屋さんに出かけたのですが
、よい天気も重なって多くの人で溢れていました。

さて、帰国後、友人やお客様から台湾やニューヨークの様子や感想を聞かれます。
その答えの一部を掲載したいと思います。文がまとまっていないかもしれませんが
ご容赦願います。

まずお答えするのは、「あまり違わない」という答えです。もちろん大きさも見る景色
も住む人達も設備も歴史も違いますが、現在そこに存在していて人が生きて生活
しているということでは違いがないということです。もちろん東京もです。

だからそのありのままを受け入れるしかない。比べることもできないし比べる必要も
ない。ありのままを受け入れてこちらからアプローチするしかないということではあ
まり違いがない。したがって好き嫌いはあっても違和感は感じない。

私には逆に都市に私が問われていると感じます。お前俺をどうとらえるのか、なに
をしたいんだ、なにができるんだ、と。

この考えは東京に関してもいっしょです。今のリアルとしての東京を受け入れそれ
にアプローチしていく。結局そのことがそこで生きていくことになる。

やはりまとまらない文になりましたが今日はこのくらいにしたいと思います。また続
けます。

Nobu。

 ニューヨークと台北。
ニューヨーク、SOHO。 台北の看板。
  1. 2012/04/29(日) 17:02:29|
  2. 未分類

ゴールデンウィーク始まる。


あったかくて春らしいよい天気になりました。

ゴールデンウィークが始まったのですね。ニューヨークの出張から帰ってきた
ばかりなのと店舗をお休みしていますので曜日の観念が少なくカレンダーも
あまりみる機会がありませんので始まった実感がありません。
Webの各ニュースで高速道路の渋滞や海外旅行への出発の記事を見て、「
ああ、始まっているんだ」なんて再認識してるような状態です。しかし、今日の
ような天気だと(銀座ですが)観光地は賑わうのではないでしょうか。

よい天気が続くといいのですが、後半はあまり芳しくないようです。この時ば
かりは予報が外れることを願うばかりです。

Nobu。

 ニューヨークの風景。
ニューヨークの風景。
  1. 2012/04/28(土) 13:43:08|
  2. 未分類

やはり時差ボケ。


帰国して2日目いつものことですが、時差ぼけに襲われています。機中で
眠れたのでいいと思っていたのですが。

私の場合はニューヨークでもヨーロッパでも行った時はその日から行動を
起こしますので時差ぼけはほとんどないのですが(時差ボケしてる暇があ
りません)帰国するとホッとするせいか3日間ほど眠れない日が続きます。

今回のニューヨークでも到着したその日にSOHOへの散歩、友人夫妻と
の夕食をしていましたのでほとんど時差ボケがありませんでした。

今回の帰国は夕方、雑務をこなして20時30分より友人と夕食(久しぶり
の美味しい日本食!)。その後ちょっとワインを飲みにと思い3軒はしご。
3軒目にまた別の友人から電話がかかり結局終わったのが午前3時半頃。
ま、簡単にいえば酒のおかげで眠ることができたということです。

話が飛びますが、今回のニューヨークでイタリア料理をいただく機会が多
かったのですが(イタリア料理になじんでいる友人が多いということです)、
美味しいのですが本場に比べると少し違うことに気づきました。やはり多
少アメリカナイズされているのでしょうか。
5月上旬からまたイタリアへ出張します。本場の料理をいただくのが今か
ら楽しみです。

なにか支離滅裂な内容ですが、時差ボケということでお許し願います。

Nobu。

 ニューヨークの風景。
ニューヨークの風景。
  1. 2012/04/27(金) 05:34:01|
  2. 未分類

ニューヨークと銀座。


小雨が降り続いています。

帰りの飛行機内でよく寝られたせいかあまり時差ぼけもなく過ごしています。

nobunozaの閉店、台湾、ニューヨークへの出張と1ヶ月ほど慌ただしくして
いましたので、今日は久しぶりでゆっくりしています。

昨日今日と銀座を歩くことが多かったのですが、ニューヨークの中心に比べ
スケールは小ぶりですが、きちっと整理されきれいなことに改めて気が付き
ました。ニューヨークでの移動手段は地下鉄を利用していましたので日本の
地下鉄のきれいなこと音の静かなことも印象的です。

あとは人種が少ないことも気が付く違いの一つです。ニューヨークでは様々
な人種が街を歩いていますが、銀座ではほとんどが日本人です。世界の大
きな都市の中では特別なのではないでしょうか。

まだまだこれから気が付くことがたくさん出てきそうです。随時書いていこう
と思っています。

Nobu。

 ニューヨークの風景。
ニューヨークの風景。
  1. 2012/04/26(木) 15:37:40|
  2. 未分類

帰国。


銀座は雨が降り出しています。

今日のフライトは快適で約一時間前に到着。銀座にも思ったより早く
着いてこのブログを書いています。

ニューヨークの滞在で感じたことはまた機会を見てご報告できれば
と思っています。とにかく相変わらずエネルギッシュな都市であるこ
とは確かでした。

Nobu。

 ニューヨークの風景。
ニューヨークの風景。
  1. 2012/04/25(水) 19:47:10|
  2. 未分類

帰国へ。


朝まだ早いのではっきり天気は分かりませんが、雨は降っていません。

昨夜はコンサートが終わりイタリア人が経営するバー&レストランでワインと
ピザの食事を済ましホテルに帰ってきましたが、かなり飲んでいましたのでそ
のままベッドへ直行。

そのような訳で、今から荷造りをして出発します。総括は、またの機会にしよ
うと思いますが、長いような短いような滞在でした。

Nobu。

 ニューヨークの風景。
ニューヨークの風景。
  1. 2012/04/24(火) 18:10:07|
  2. 未分類

ニューヨークその9。


今朝のニューヨークは雨が降っています。

先ほど、宿泊しているホテルの窓からいつもははっきり見える高層ビルや
Manhattan Bridgeが靄の中にかすんでいる様子をカメラに収めました。

昨夜も友人のLucaと夕食をしたのですが、ひどい雨と風でジィーンズと靴
がずぶぬれで帰ってきました。気温も下がっていましたので春の嵐という感
じでした。

友人のLucaはイタリアミラノに北方の町出身で映画の衣装デザインとコー
ディネイトをしています。昨夜も彼のお気に入りのシシリー料理を食べさせ
るレストランに行きましたが、食材も味付けもよく美味しい料理でした。

また、そこで食事をしているお客様たちの多くがイタリア人でイタリア語が
飛び交う店の雰囲気がイタリアそのもの、私もいつもよりリラックスして楽し
むことができました。

「Nobu、次はいつどこで会えるな?」

と別れの言葉を交わしながら別れたのですが、また食事をしながら近況を
話し合うのが楽しみです。

Nobu。

 ニューヨークは今日も雨になりそうです。
ニューヨークは今日も雨になりそうです。 ニューヨークは今日も雨になりそうです。
  1. 2012/04/23(月) 20:11:15|
  2. 未分類

ニューヨークその8。


昨日は朝は曇っていましたが、日中は散歩日和のとてもよい天気になりました。
そんな天気のもと、友人の日本人夫妻とゆっくりと散歩を楽しみました。

散歩のメインは、グランドセントラルステイションからマディソンアベニューを79
ストリートまで、途中のセントパートリックスカテドラルを見学し、両側に並ぶブ
ティックを見ながら北上。最後にセントラルパークに至ったコースでした。

本当に天気がよく湿気もないので気持ちよく歩くことができました。マディソンア
ベニューは、5アベニューとは一味違った趣がある通りで日本でもよく知られた
ブランドが軒を並べていました。

途中立ち寄ったお店でnobunozaでお付き合いのある会社が作ったであろうと
思われるバッグに遭遇、値段を見てびっくり!さすが世界でも有数な通りで販
売されていると値段もそれなりになるんだな、という感想でした。

最後のセントラルパークから見た高層ビル群は夕日が反射して綺麗なもので
した。先日も書きましたが、良い悪いはともかくやはりこの街の規模はけた違
い、すごいなと思わざるをえませんでした。

Nobu。

 マディソンアベニューを散歩、最後はセントラルパークへ。
マディソンアベニューを散歩、最後はセントラルパークへ。 マディソンアベニューを散歩、最後はセントラルパークへ。

マディソンアベニューを散歩、最後はセントラルパークへ。 マディソンアベニューを散歩、最後はセントラルパークへ。

マディソンアベニューを散歩、最後はセントラルパークへ。 マディソンアベニューを散歩、最後はセントラルパークへ。
  1. 2012/04/22(日) 20:19:39|
  2. 未分類

ニューヨークその7。


今日も早起きしていますが、ニューヨークは曇が垂れ込めています。

昨日は、友人のSuzyと共にPark Ave沿いのUp town へ“SOFA”という展示会
に行って来ました。
この催事はニューヨークのギャラリーが様々な絵画、陶器、ガラス工芸などの美術
品や創作ジュエリーを展示即売しているもので多くのお客様で賑わっていました。

私の感想は、ジュエリーなどの身に着けるものは比較的好き嫌いがはっきりするの
ですが、部屋を飾る絵画や陶器などは、日本と米国の部屋の広さや部屋そのもの
の造りがちがうせいかよく分かりませんでした。

もちろん個々で作品そのものへの評価も異なると思いますが、やはりそれを設置す
る環境が違うとそれに伴って見方も変わってくるのではないかと思いました。

Nobu。

 “SOFA”会場。
“SOFA”会場。 “SOFA”会場。
 Park Ave。
Park Ave。 Park Ave。
  1. 2012/04/21(土) 19:50:33|
  2. 未分類

ニューヨークその6。


昨夜は友人のLuca宅へ夕食をごちそうになりに行き夜遅くホテルに戻りました。
その件は後日ブログにアップしますが、今回は先日訪れた興味深いマーケット
をご紹介いたします。

“CHELSEA MARKET”は、Chelsea地区にある様々なお店が入ったユニー
クな建物で、1ブロック全体がマーケットになっています。

その中には、各種レストラン、コーヒーショップ、八百屋、パン屋、ワインショップ、
などが通路の両側にずらりと並んでます。それぞれのショップのクオリティーが
高く多くのお客様で混み合っていました。

私は、友人のLucaのお奨めのコーヒーショップでエスプレッソとチョコレートショ
ップでホットチョコレートをいただきましたが、イタリア人が薦めるだけのことはあ
って両方とも飛び切り美味しいものでした。

今日はニューヨーク時間で20日(金)、まだ朝早いのですが、素晴らしい青空が
広がっています。今日はいろいろはお店を訪ねてみたいと計画しています。

Nobu。

 “CHELSEA MARKET”
“CHELSEA MARKET” “CHELSEA MARKET”

“CHELSEA MARKET” “CHELSEA MARKET”

“CHELSEA MARKET” “CHELSEA MARKET”
  1. 2012/04/20(金) 20:24:02|
  2. 未分類

ニューヨークその5。


今日のニューヨークはよく晴れて素敵な天気になっています。

今日はニューヨークのマンハッタンの中心部、最もニューヨークらしい場所に
行ってきました。

やはり圧倒的な重なり重さ厚さがあります。これはこの都市が時間をかけて
作り上げてきたもので他の都市にはないものをこの街はもっています。

Nobu。

 ニューヨーク・マンハッタンの中心部。
ニューヨーク・マンハッタンの中心部。 ニューヨーク・マンハッタンの中心部。

ニューヨーク・マンハッタンの中心部。 ニューヨーク・マンハッタンの中心部。
  1. 2012/04/20(金) 03:43:23|
  2. 未分類

ニューヨークその4。


ニューヨークは夜になって雨が降りだしました。

しかし、その雨に洗われて清々しい空気になりました。

さて、今日の夕食は、友人の奥様の手料理。美味しくいただいた料理を
ご紹介いたします。

 手作りの夕食。
手作りの夕食。 手作りの夕食。

手作りの夕食。 手作りの夕食。

手作りの夕食。 手作りの夕食。
  1. 2012/04/19(木) 14:45:18|
  2. 未分類

ニューヨークその3。


今日のニューヨークは曇り空で雨は落ちてきませんが、少し肌寒い天気です。

今日は、イタリア人でニューヨーク在住の友人Lucaのアドバイスで “HIGH
LINE”と名付けられた公園を訪ねました。

10AV/1W16ST というメールによる場所の情報で、どのようなものかまっ
たく知識がなく訪ねましたので初めは勝手が分からずに迷いましたが、簡単に
いうならば「空中公園」と呼ぶような所でした。

広くて長い歩道橋に花や木のような緑が植えてあり、散歩する人々や遊ぶ子
供たちの格好の場所になっていました。

これは、緑を取り入れたくつろぎの空間を作り出すという考えのもと作る出さ
れたので都市における一つの試みのようなものだろうと思いました。よい意味
での躍動するニューヨークという都市を見たような印象でした。

次回は、この公園といっしょに訪ねた“CHELSEA MARKET”をご紹介い
たします。

Nobu。

 “HIGH LINE”
“HIGH LINE” “HIGH LINE”

“HIGH LINE” “HIGH LINE”

“HIGH LINE” “HIGH LINE”
  1. 2012/04/19(木) 05:51:45|
  2. 未分類

ニューヨークその2。


時差ぼけの影響で朝早く目覚めてしまいブログを書いています。

昨夜は夜になっても暖かく、友人夫妻と8Av/50St近くのピザレスラン
で食事をとりました。

ナポリで修業したというオーナー兼シェフは、イタリアでよく出会う陽気で
やさしいイタリア人。揚げパンのようなものにトマトペーストや豚ひき肉と
玉ネギを炒めたものをのせたアンティパスタから始まり、サラダ、2種類
のボリュームのあるピザ、自家製モッツァレラとプロシュット、最後にデザ
ートと、これもイタリアと同じたっぷり量の食事でした。

もちろん、イタリア移民の多いニューヨークだけに味も食材もイタリアとほ
とんど同じでとても美味しくいただきました。そうそう、赤ワインもピザに合
わせて少し軽めて美味しいものでした。

10年以上も3人で食事をする機会がなかったのに、つい最近したことが
あったようになにも違和感がないという不思議な感覚を感じながらの楽し
い食事でした。

今夜ももう一人の画家の友人を加えて奥さんの手料理をいただくことに
なっています。
「私は、私の料理に恋をするわ」
と自画自賛するような、彼女の絶品料理が楽しみです。

Nobu。

 照明が鮮やかなマンハッタンと賑わうピザレストラン。
照明が鮮やかなマンハッタンとピザレストラン。 照明が鮮やかなマンハッタンとピザレストラン。
  1. 2012/04/18(水) 20:06:51|
  2. 未分類

ニューヨークその1。


今日のニューヨークは汗ばむくらいのよい天気です。

さて、ニューヨークからの第一報です。

まずは機内食のニュースを少々いたします。今回は、JALを使っています。
先日新聞にJALの機内食に吉野家の牛丼を提供し始めるという記事を見て
いました。その牛丼が今回出てきました。感想は、通常の機内食よりいい感
じでした。これなら頼む方が多いのではないでしょうか。

さて、久しぶりのニューヨークにやってきています。JFK空港からエアートレ
インと地下鉄乗り継いでマンハッタンへ、今回のホテルはチャイナタウン近く
にあるので4時のチェックインまでの時間を利用してさっそくソーホーを訪れ
ました。

街を歩いた印象は、やはり活気のある街だなということが変わらぬ第一印象
でした。明日から本格的に街を見て歩く予定です。また第二弾の報告をブロ
グにアップいたします。ご覧ください。

今夜は親しい友人夫妻と久しぶりの夕食です。これもなによりの楽しみです。

Nobu。

 ニューヨークの風景と機内食の牛丼。
ニューヨークの風景。 機内食の牛丼。
  1. 2012/04/18(水) 07:16:05|
  2. 未分類

ニューヨークへ。


早起きをして成田に出発、成田の近くは少し桜が残っています。

先週の台湾に続き今週はニューヨークを訪問します。911の前から長い間
訪れていませんので街がどのように変わっているか楽しみです。

ニューヨークには今日の午前に到着、夕食は親しい友人夫妻とともに。明日
友人夫妻と友人夫妻の友達の画家を加えて夕食が決まっています。

その他にイタリア人の友人で映画の衣装デザイナーとに夕食、友人日本人
夫妻との面会、そしてオペラ鑑賞、なにか計画がいっぱい詰まっているよう
ですが、たくさん街を歩いて今のニューヨークを見てきたいと思っています。

現地報告はこのブログにアップします。ご覧いただければ幸いです。

Nobu。

 台北の風景。
台北の風景。

                       
  1. 2012/04/17(火) 08:40:33|
  2. 未分類

台湾その7。


今日も少し花冷えの天気です。

さて、先日ご紹介いたしました、台北庶民の台所のご紹介その2です。
お店の呼び込みが飛び交う熱気を感じていただければ幸いです。

Nobu。

 台北庶民のの台所。
台北庶民のの台所。

台北庶民のの台所。 台北庶民のの台所。

台北庶民のの台所。 台北庶民のの台所。
  1. 2012/04/16(月) 15:46:01|
  2. 未分類

台湾その6。


今日の銀座は空気がきりっとしていて、とても気持ちのよい天気です。

今まで使っていたデジカメの調子が悪くなったので同シリーズの新し
いものを買い求めました。古いものは5年ほど使っていたと思います
。当たり前のことですが、新しいものは小型で軽量になり性能も上が
っていました。同シリーズですので多少の違いはありますが使い勝
手もよく次のニューヨークでの撮影に活躍しそうです。

台湾から帰国して2日、そして台湾滞在中から思考していたのですが、
この経験が私の今後にどのような影響を与えるのか、見えてくるのだ
ろうか。と考えています。

今はまだ見えないのですが、この後のニューヨーク、イタリア、ヨーロ
ッパ、を回るうちに何かが浮かび上がってくることを期待しています。
それが今後に活かせることになれば喜ばしいことです。

そんなことを想いながら、旅行で汚れた服を洗濯し、火曜日からの出
張の準備をしています。

Nobu。

 台中の風景。
台中の風景。 台中の風景。

台中の風景。 台中の風景。
  1. 2012/04/15(日) 13:51:17|
  2. 未分類

台湾その5。


東京は花冷え+雨です。

帰国する機内で東京の天気の10度のアナウンスを聞いて聞き間違えたのかと
思いましたが、やはり肌寒い天気です。

昨日午後、台中市内から車で40分位の所にある町を訪れました。この町は日本
でいう大正や昭和初期の建物が多く残っていてこの地域の観光名所になってい
る町でした。

確かに大通りに面した商店は古い形式で作られたものが多くそれがうまく保存さ
れていると同時にうまく利用しているようでした。
また、大通りの裏の位置にある昔の通りは、狭く曲がりくねっていてその通りに並
ぶ昔の建物は高さが低く間口も狭くできていました。今はその通りがそのまま保
存されていて家々は土産物を売る店になっていました。

もう一つ特徴的だったことは、お寺が多いことで規模の大小はありましたがいたる
所にあるという印象でした。生活と宗教が緊密に結びついていたということなので
しょうか。

Nobu。

 寺。
寺。 寺。

 古い町並み。
古い町並み。 古い町並み。
  1. 2012/04/14(土) 17:04:09|
  2. 未分類
次のページ

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Author:nobunoza
銀座nobunozaのブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

ご連絡はこちらから。

お問い合わせ等、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR