nobunoza

銀座nobunoza の日々。

少しカザフスタンについて。


今日(6月30日)、Almaty は朝からよく晴れています。
1日よい天気になりそうです。

さて、カザフスタンに入国して約20日間が経ちました。
明日は、ここAlmatyから移動します。
今までに気づいたことを少し書こうかと思います。

まずは広い国だということです。
バスで移動の時に見た360度が地平線というのはとても印象的でした。

物価について少し。
マーケットで野菜やチキンを買いますが、
とても安いと思います。
特に野菜は安いと思います。
それに比べてコーヒーショップやレストランの値段が高めです。
コーヒーは¥300-程しますし、
先日のレストランでは¥4,000-程でした。
このことは貧富の差が大きくなる可能性を持っているということだと思います。
富めるものとそうでないものの格差が広がるということです。
そのための方策が取れていればよいのですが。

あとは日本の西洋化についてです。
今更日本の西洋化なんてと思われると思いますが、
この国に来てみると日本では当たり前と思っていたことがそうではないことがあります。
日本の基準と違うということです。
そういう経験をしたことで少し大げさですが西洋化を思いました。

当たり前という例を挙げますと、
この国では身体が触れることをまったく気にしません。
肩が触れ合ってもなんの意識もないように。
私はそういう場合は、
「ごめんなさい」と口に出す方ですので、
初めはとても戸惑いました。
でもそれを受け入れるしかありません。
それがこの国なんですから。

西洋化ということを意識したのは、
日本にも作法という言葉があるように、
日本独自のルールやエチケットがあったと思います。
それがどのようなものだったのか。
そういうことがずいぶんあったのではなかったか。
作法に限らず失われたものが多かったのではなかったかと。

ほんの少しですが、
気づいたことを書きました。
さて、少し高めのコーヒーを飲みに出かけます。

Nobu。

 カザフスタンの風景。
IMG_2427-rcss.jpg IMG_2523-rcss.jpg
  1. 2015/06/30(火) 11:42:07|
  2. 未分類

メデウ。


今日の(6月29日)Almatyは、朝からよい天気になりました。
昨夜も12時過ぎから少し雨が降りましたのでどうかなと思っていましたが、
今日は昨日までと違うようです。

そんな天気になりましたので、
ホテルを早めにでて郊外の景勝地「メデウ」に行きました。
郊外といっても市内バスを使って30分くらいです。
街の南に壁のように連なる山々の一角です。

こんなに近くにこのような所があるなんて素敵だと思いました。
ガイドブックによるとスケートリンクが有名のようですが、
ロープーウェイで標高3,200mまでの遊覧が来た甲斐の全てでした。
どのくらい乗ったか計ってはいませんでしたが、
上って下ってくるまで2時間かかりました。

空気が冷たくなって山々が近くに迫り
爽快な気分になりました。
しかし、山の天気は変わりやすいものですね、
下る頃にはガスがかかってきて山頂は見えなくなりました。

今日は天気がよくて幸いでした。
曇や雨の日に行っても何も見えないのといっしょでした。
ラッキーの一言!

Nobu。

 メデウ。
IMG_2786-rcss.jpg IMG_2788-rcss.jpg

IMG_2793-rcss.jpg IMG_2799-rcss_20150629181407736.jpg

IMG_2811-rcss.jpg IMG_2812-rcss.jpg

IMG_2814-rcss.jpg IMG_2819-rcss.jpg

IMG_2823-rcss.jpg IMG_2825-rcss_20150629181435431.jpg
  1. 2015/06/29(月) 18:32:18|
  2. 未分類

日曜日の散歩。


今日(6月28日)のAlmaty は、
朝の曇り空が午前11時頃からは晴間が見えるようになりよい天気になっています。

そこで懸案となっていた、
ロープーウェイで行く景勝地という計画を実行に移しました。
地下鉄に乗って2つ目の駅で降り、
ロープーウェイ駅の近くまで行って場所を聞くと、
8月まで改修工事中だという。

「やられた」
と思いましたが、
それはよくあることと思い直し、
天気がよくなったのでぶらぶらと散歩に切り替えました。

今日の画像はその時のもので、
街の中心地でも私の泊まってるホテルの5ブロック位山沿いの地域です。
洒落たレストランもあり、緑が多くて気持ちがいい所です。
ご覧下さい。

Nobu。

 日曜日の散歩。
IMG_2757-rcss_201506281927325a8.jpg IMG_2758-rcss.jpg

IMG_2759-rcss_2015062819273501c.jpg IMG_2760-rcss.jpg

IMG_2762-rcss.jpg IMG_2763-rcss_201506281927561a7.jpg

IMG_2764-rcss.jpg IMG_2766-rcss.jpg

IMG_2767-rcss.jpg IMG_2768-rcss.jpg
  1. 2015/06/28(日) 19:31:00|
  2. 未分類

2つの青空マーケット。


今日(6月27日)のAlmatyは、朝から曇り空が広がる天気で、
午後の現在は雨が落ちてきそうです。

今日は土曜日ということで、
ホテルを挟んで両側で青空マーケットが開催されています。
先ほど冷やかしかたがた見学に行ってきました。

1ヶ所は、ほとんどがらくた市。
買いたいものがありませんでした。
でもけっこう賑わっていました。

もう1ヶ所は先日もご紹介した食料品を売るマーケット。
肉を売っているのにはちょっとびっくりしました。
こちらは人が途切れないほど盛況でした。
ご覧下さい。

Nobu。

 青空マーケット。
IMG_2731-rcss.jpg IMG_2732-rcss.jpg

IMG_2734-rcss.jpg IMG_2737-rcss.jpg

 食料品のマーケット。
IMG_2739-rcss.jpg IMG_2742-rcss.jpg

IMG_2745-rcss.jpg IMG_2751-rcss.jpg
  1. 2015/06/27(土) 17:12:34|
  2. 未分類

夜の中心部。


今朝(6月26日)の Almatyは、
夜半から降り出した雨が今も降り続いています。
今日は郊外の景勝地にいく予定でしたが、
明日に変更してゆっくり読書をしようと思っています。

さて、昨夜は夕食を終え近くにビールを飲みに出かけました。
その帰りにこの辺りの様子を撮ってきましたのでご覧下さい。

この辺りはこの都市のほぼ中心地で、
1日中歩行者天国の通り(長さが800m位)もありけっこう賑やかでした。

Nobu。

*ホテルのWiFiが回復して使えるようになりました。
 いつまたおかしくなるか分かりませんのでヒヤヒヤしながら使っています。

 夜の中心地。
IMG_2707-rcss.jpg IMG_2708-rcss.jpg

IMG_2710-rcss.jpg IMG_2711-rcss_20150626114842a66.jpg

IMG_2713-rcss_20150626114844fc2.jpg IMG_2715-rcss.jpg

IMG_2716-rcss.jpg IMG_2717-rcss.jpg

IMG_2718-rcss.jpg IMG_2719-rcss.jpg

IMG_2720-rcss.jpg IMG_2721-rcss.jpg
  1. 2015/06/26(金) 11:53:31|
  2. 未分類

Almaty。


今日(6月25日)の Almatyは1日曇り空でした。
「雨かな?」
と思っていましたので、降らなくて幸いでした。

さて、この都市 Almatyの画像をご覧下さい。
木がいっぱいの中心部と中央駅、
土曜日と日曜日に開催されるマーケットの様子もご覧下さい。

Nobu。

 Almary。
IMG_2485-rcss.jpg IMG_2487-rcss.jpg

IMG_2498-rcss.jpg IMG_2502-rcss.jpg

IMG_2515-rcss.jpg IMG_2516-rcss_20150626011314891.jpg

IMG_2519-rcss.jpg IMG_2520-rcss.jpg

IMG_2521-rcss.jpg IMG_2524-rcss_20150626011320a4f.jpg

IMG_2616-rcss.jpg IMG_2614-rcss.jpg
  1. 2015/06/26(金) 01:16:44|
  2. 未分類

大草原。


今日(6月24日)も、Almaty は朝から気持ちよく晴れています。

昨日からホテルのWiFiが使えなくなって、
近くのコーヒーショップでこのブログを書いています。
特にネットの環境が悪いとは思いませんが、
やはりトラブルはあるようです。
*メールの交信やブログの更新ができないことがあります。
 あしからずご了解下さい。

さて、この国の自然で他の国と比較しても引けを取らないのは、
大草原だと気がつきました。
360度の平原、地平線を赤く染めて陽が沈む、
そのような景色を目にしました。

その一端を画像でご覧下さい。

Nobu。

 大草原と夕日。
IMG_1995-rcss_20150624145831aea.jpg IMG_2211-rcss.jpg

IMG_2219-rcss.jpg IMG_2235-rcss.jpg

IMG_2270-rcss.jpg IMG_1999-rcss.jpg
  1. 2015/06/24(水) 15:00:46|
  2. 未分類

中央バザール。


今朝(6月23日)の Almaty は雲一つない晴天です。
昨日は夕立ちがあったので今日はどうはなるのか少し心配です。

先ほど、ホテルから徒歩で15分くらいの所にある中央バザールに行ってきました。
中央マーケットと書かないのは、
ここで日常必要としているものがほとんど手に入るからです。
食料品、衣料、電化製品や部品、日常雑貨などを売る店が並んでいました。

やはり食料品を売るスペースが最も大きくて、
野菜や果物やドライフルーツを売る区域、
肉を売る区域、漬け物やチーズなどなど、区分けされていました。

特に肉は、牛、馬、鶏、豚、の種類のよって区分けされ、
大小の店がいっぱい並んでいました。
ちょっと目を引いたのは、
漬け物コーナーで売られていた「のり巻き」、
ここでも寿司は人気の食べ物です。

先日行ったアテネの中央マーケットも大きなマーケットでしたが、
規模としてはこのバザールの方が大きいと思いました。

独特の香りと、売り手と買い手が入り乱れての喧騒、
リアルな生活の匂いがして、
時間を経つのを忘れて見入ってしまいました。

Nobu。

 中央バザール。
IMG_2636-rcss.jpg IMG_2637-rcss_20150623150827f1f.jpg

IMG_2627-rcss.jpg IMG_2625-rcss.jpg

IMG_2628-rcss.jpg IMG_2633-rcss.jpg

IMG_2644-rcss.jpg IMG_2643-rcss.jpg

IMG_2654-rcss.jpg IMG_2642-rcss_2015062315111942a.jpg

IMG_2656-rcss.jpg IMG_2646-rcss.jpg

IMG_2645-rcss.jpg IMG_2649-rcss.jpg


IMG_2660-rcss.jpg IMG_2662-rcss.jpg
  1. 2015/06/23(火) 15:19:16|
  2. 未分類

コーヒーショップ。


今日(6月22日)も、Almatyはよく晴れています。
昨夜は寝る頃になって結構強い雨が降りましたが、
朝になって道路は濡れていませんでしたので、
あまり長く降らなかったのだと思います。

さて、このホテルから徒歩で5分くらいの所に、
感じのよいコーヒーショップを見つけました。

なによりコーヒーが美味しいことと、
清潔でスタッフの対応が良いことです。
カザフスタンに来て最も良いコーヒーショップに出会いました。
これから何べんもお世話になりそうです。

Nobu。

 コーヒーショップ。
IMG_2605-rcss.jpg

IMG_2606-rcss.jpg IMG_2603-rcss.jpg
  1. 2015/06/22(月) 16:42:12|
  2. 未分類

2回目の観光。


今日(6月21日)の Almaty は、朝からとてもよい天気でした。

昨日に引き続き郊外へ観光に行きました。
今日の観光のポイントは2ヶ所。

この都市の北東方向の山中に小さな湖があり、
まずそこを観光しながら昼食を取りました。
陽射しが強いので暑いのですが、
日陰に行くと吹いてくる風が心地よい気持ちのよい所でした。

2ヶ所目は、カザフスタンのワイナリー見学をしました。
最後に試飲がついていましたので味わったのですが、
ブドウか製造技術か原因は分かりませんが、
いまいちという感想でした。

Nobu。

 湖とワイナリー。
IMG_2580-rcss.jpg IMG_2569-rcss_20150622005902419.jpg

IMG_2568-rcss.jpg IMG_2577-rcss.jpg

IMG_2593-rcss.jpg IMG_2595-rcss.jpg
  1. 2015/06/22(月) 01:01:46|
  2. 未分類

初めての観光。


今日(6月20日)は、カザフスタンに入って初めてといっていい観光をしました。

昨日訪ねた旅行会社が予約してくれたツワーで、
「キャリン・キャニオン」
というグランド・キャニオンを小さくしたような所ということでしたが。

私は本家に行ったことがありませんので分かりませんが、
本家が聞いたら怒るのではないかという規模でした。
やはり行ってみないと分からないですね。

カザフスタンは、大草原が一番だと思いました。

Nobu。

 「キャリン・キャニオン」
IMG_2531-rcss_2015062103083844b.jpg IMG_2534-rcss.jpg

IMG_2538-rcss_20150621030841584.jpg IMG_2539-rcss.jpg

IMG_2544-rcss_20150621030857a18.jpg IMG_2549-rcss.jpg
  1. 2015/06/21(日) 03:10:48|
  2. 未分類

OskemenからAlmatyへ。


昨日(6月18日)、Oskemen午前8時発のバスに乗り、
今日(6月19日)、Almatyに午前7時に到着しました。
途中でバスの調子が悪くなり2時間近く修理をしていましたので、
それがなかったらもう少し早くついていたかもしれませんが、
23時間のバスの旅でした。

途中、大草原や、森林、小高い山と草原と、
いくつかのトイレ休憩をこなし、
やってきました。
その道中の画像をご覧下さい。

Nobu。

 移動。
IMG_2378-rcss.jpg IMG_2384-rcss.jpg

IMG_2410-rcss.jpg IMG_2419-rcss.jpg

IMG_2425-rcss.jpg IMG_2442-rcss.jpg

IMG_2450-rcss.jpg IMG_2444-rcss.jpg

IMG_2458-rcss.jpg IMG_2477-rcss.jpg
  1. 2015/06/20(土) 00:12:42|
  2. 未分類

郊外へ。


今日(6月17日)の Ostemen は快晴。

午前中から山々が綺麗な所に出かける予定でしたが、
午前中に思わぬ予定が入ってしまい、
午後からこの都市から100kmほどの所に行きました。

道々は今までの景色と近い、
山と丘が連なる風景でした。

しかし、その景色の中にたくさん人の手が入っている場所があって、
このような所も開拓されたんだなと、
感心してしまいました。

明日は朝8時発のバスに24時間乗って、
南方向の旧首都Almatyに移動します。
山に囲まれた綺麗な都市だと聞きました。
楽しみです。

Nobu。

 郊外へ。
IMG_2361-rcss.jpg IMG_2362-rcss.jpg

IMG_2369-rcss.jpg IMG_2373-rcss.jpg
  1. 2015/06/18(木) 01:04:24|
  2. 未分類

Oskemen。


今日は6月16日、現在10時20分です。

昨日の夜行バスで20時間かけてカザフスタンの東側のサイド、
Oskemenという所に来ました。
道中は大草原や森林地帯、丘陵の連なる風景でした。

明日はここから250kmほどの山々が綺麗な場所にいく予定です。
またその報告をします。

Nobu。

 ActanaからOskemenへ。
IMG_2274-rcss.jpg IMG_2279-rcss.jpg

IMG_2284-rcss.jpg IMG_2289-rcss.jpg

IMG_2323-rcss.jpg IMG_2337-rcss.jpg

IMG_2344-rcss.jpg IMG_2345-rcss.jpg
  1. 2015/06/17(水) 02:40:37|
  2. 未分類

モスクワからアスタナへ・その2。


モスクワを出た翌日(6月9日)目を覚まして外を見ると、
列車は緑の中を走っていました。

寝台列車の旅は眠れるのだろうかと思っていたのですが、
車両自体のクッションが効いていて、
ゆっくり大きな揺れで眠れないということはありませんでした。
もちろん、ガタゴトという休みない音と振動はあるのですが。

乗る前は、ロシアの大草原をずっと走るというイメージをしていたのですが、
所々に小さな集落が見えたり、中小の停車駅もありました。

この日の午後1時、同じコンパートメントの同乗者が降りる駅に到着しました。
町というより都市で、彼も結構大きな都市だよ。
と言っていました。

「15分停車するから、少し歩くといいよ」
という彼のアドバイスで列車を降り少し歩くと共に、
駅舎と今乗っている列車を撮影しました。

でもまだまだ先の方が長いのですが、
コンパートメントに1人になりました。

Nobu。

*今日(15日)19時より、東に向かって19時間バスで移動します。
目的地のネット環境が分かりませんので、
ブログの更新やメールのやり取りができなくなる可能性があります。

 夜行列車の旅。
IMG_1656-rcss.jpg IMG_1685-rcss.jpg

IMG_1666-rcss_20150615010243c09.jpg IMG_1669-rcss.jpg

IMG_1681-rcss.jpg IMG_1696-rcss.jpg

IMG_1702-rcss.jpg IMG_1704-rcss.jpg

IMG_1706-rcss.jpg IMG_1708-rcss_20150615010322981.jpg
  1. 2015/06/15(月) 01:08:53|
  2. 未分類

モスクワからアスタナへ。


今日のカザフスタン・アスタナは朝から曇っています。
昨夜も夕食後、ホテルに帰る時に雨に遭いました。
今日も傘の携帯が必要です。

さて、カザフスタンに入って目まぐるしく時間が過ぎていますので、
ロシアからカザフスタンへの移動について書いていませんでした。
それを書こうかと思います。

モスクワからアスタナまでは旅行社に汽車の手配をお願いしてありました。
6月8日・22時50分に、カザフ駅から夜行寝台列車がスタートしました。

他の国では夜行列車に乗ったことがあるのですが、
ロシアでは初めてでしたので、カザフ駅には1時間半ほど前に行きました。
しかし、待合所がなく怪しげな人達が行き来していましたので、
ちょっと早く来過ぎたなと後悔しました。

しかし、そんな心配も杞憂に終わり、
22時少し前に出発の電光掲示板に、列車番号84・プラットホーム5番が表示されました。
すぐ近くにいましたのでホームを歩き始めると列車が入ってきました。
このあたりの手配はとてもよくできています。

さっそく車両番号17に行くと、
その車両を担当する乗務員(各車両に1人ずつ乗り込んでいます)がパスポートと乗車券をチェックし、
「ミスター、19番寝台です」
そこまで案内してくれた。

約53時間お世話になる寝台にシーツをセットし終わった頃、
4席コンパートメント(結局2名だけでした)にいっしょに乗るロシア人青年が乗り込んできました。
「ハロー」
彼は英語が話せたのでしばらくは会話のある旅でした。

22時50分、定時に列車が走り始めました。
時間に関してはロシアはとても正確でした。
長い列車の旅でしたが止まった駅の到着時間もほとんど狂いがありませんでした。

これが長い(シベリア鉄道はもっと長いけど)夜行列車の始まりでした。
が、ロシアの国境の駅でトラブルにあうことも知らないでの出発でした。

Nobu。

 モスクワを出発。
IMG_1640-rcss.jpg IMG_1641-rcss.jpg

IMG_1647-rcss.jpg IMG_1651-rcss.jpg
  1. 2015/06/14(日) 14:08:59|
  2. 未分類

首都アスタナ。


今日(6月13日)もカザフスタンの首都アスタナに滞在中です。

午前9時30分頃から用事があって出かけ、
午後2時30分頃に一度ホテルに帰ってきました。
今日から半袖のTシャツに変えたのですが、
そのだけの時間でも手首に時計のあとがくっきり残るほど日焼けしました。
たぶん最高気温は、35℃を超えているのではないかと思います。

そのアスタナは、新しく作られているということで有名な都市です。
昨日その新市街の象徴というべき所に行ってきました。
画像をご覧ください。

Nobu。

 アスタナの新市街。
IMG_2085-rcss.jpg IMG_2087-rcss.jpg

IMG_2090-rcss_2015061320274716f.jpg IMG_2093-rcss.jpg

IMG_2100-rcss.jpg IMG_2102-rcss.jpg

IMG_2104-rcss.jpg IMG_2105-rcss_20150613202810b00.jpg

IMG_2108-rcss.jpg IMG_2110-rcss.jpg

IMG_2111-rcss_2015061320283449d.jpg IMG_2117-rcss.jpg

IMG_2126-rcss.jpg IMG_2129-rcss.jpg

IMG_2136-rcss.jpg IMG_2140-rcss.jpg
  1. 2015/06/13(土) 20:32:48|
  2. 未分類

360度が草原。


今日(6月12日)のカザフスタン・アストナは、
帽子なしでいられない天気でした。

現在午後11時です。
このブログを書き始めました。

何を書こうかと思ったのですが、
私の初めての経験を書くことにしました。

それは、360度草原という景色です。
3年前に南アメリカを旅行していた時も広大な大地を見ましたが、
見渡す限り草原というのはありませんでした。
すごい風景でした。

しかし、それにも人間の手が入っていました。
もちろん道路に近い所しか見えませんが。
トラクターが耕したあとがあるんです。
こんなだだっ広い所を耕すなんて私にはまったく分けの分からないことです。

画像で見ていただくことができるか定かではありませんが、
ご覧ください。

Nobu.

360度の草原。
IMG_1996-rcss.jpg
  1. 2015/06/13(土) 02:14:07|
  2. 未分類

カザフスタンに到着。


現在カザフスタン時間午前3時15分です。
カザフスタンの首都アスタナに入りました。

旅行会社のビザの手配ミスでロシア国境の町に1日半足止めになりました。
なんとかしてようやく到着しました。

現在滞在しているホテルは、
WiFi の環境が良いのでなるべく早くブログを更新します。

Nobu。

 カザフスタンの草原に沈む夕日(バスの窓から)
IMG_2005-rcss_20150612062518c96.jpg
  1. 2015/06/12(金) 06:25:52|
  2. 未分類

移動。


今日も(6月8日)、朝からモスクワは気持ちよく晴れています。
朝食を済ませ、シャワーを浴びてこのブログを書いています。

さて、今日の夜行列車で移動します。
木曜日までインターネットに接続できませんので、
メールの交信やブログの更新ができません。

木曜日には新たな国からブログをアップできると思います。
楽しみにお待ち願います。

Nobu。

 夜のクレムリンと赤の広場。
IMG_1399-rcss.jpg IMG_1405-rcss.jpg
  1. 2015/06/08(月) 14:54:17|
  2. 未分類
次のページ

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

nobunoza

Author:nobunoza
銀座nobunozaのブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

ご連絡はこちらから。

お問い合わせ等、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR